« 生きものの記録<黒澤明監督作品> | トップページ | 福島原発事故の今!再発見した黒澤明映画「生きものの記録」「夢:赤冨士,鬼哭」 »

2011年5月31日 (火)

夢<黒澤明監督>

お勧め名作映画(邦画洋画)

【夢】

日本映画
1990年製作
黒澤明監督
主演:寺尾聡、倍賞美津子、原田美枝子
   マーチン・スコセッシ、笠智衆

主人公であるが「私」の見た8つの夢が、
様々な映画テクニックを駆使した華やかで
美しい画面を通して、オムニバス形式で
語られていきます。

「夢には、人間の心の中に眠っている、
あるいは、かくしたり、おさえ込んだり
しているいろいろな気持ちが正直にあらわれ
ます。
そして、夢はそれを驚くほど、自由奔放な
形で見事に表現してみせてくれます。
わたしは、この映画でその夢と云うものに
挑戦してみたいのです」

と、黒澤明は語ります。

この映画は、
スティーブン・スピルバーグ提供、
ワーナー・ブラザース配給となっています。

黒澤明監督の夢を
黒澤明を心から尊敬するスピルバーグが
全面的に協力して創った作品!

すごいことですが、、

反面、日本ではこの映画を提供、配給できな
かったというエセ文化国家日本に悲しさを
感じます。。

また、ゴッホ役で、
「タクシー・ドライバー」の監督で有名な
マーチン・スコセッシも出演していて、
偏屈そうなゴッホを見事に演じています。

また、笠智衆さんも懐かしい。。

この作品は、
第43回カンヌ国際映画祭において、同映画祭
の最高の栄誉とされるオープニング上映作品に
選ばれ、世界の注目をあびました。

1話:日照り雨

突然の日照り雨。
少年の私は母から
「外へ出ていってはいけない。
こんな日には狐の嫁入りがある。
見たりすると怖いことになる」
と言われるが…。
キツネに謝るために歩き続ける私。
遠くに美しい虹がかかっていた。

2話: 桃畑

姉の雛祭りに遊びに来た友人に
お団子を運ぶ。
友人は5人来たのに部屋には4人しか
いない。
姉は間違いだというが戸口に1人の
少女が立っている。
逃げる少女を追って桃畑に辿りつく…。

3話: 雪あらし

雪山で遭難した。
3人の山仲間と共に3日間歩き続けたあげく幻覚
に襲われる。
朦朧とした意識の中で雪女が現れ、
死の世界にいざなう。

4話:トンネル

一人の陸軍将校が戦地から戻り、
人気のない山道を歩いているとトンネル
に差し掛かる。
その暗いトンネルから戦死したはずの
部下たちが現れる。
私は、「静かに眠ってくれ」と懇願する
他に、なすすべがなかった。

5話:鴉

ゴッホはどこにいるのか。
ゴッホの絵画を見ているとその絵の中で
ゴッホを探していた。
彼は「カラスのいる麦畑」にいた…。
麦畑から鴉の大群が飛び立つ。

6話: 赤冨士

大勢の人々が逃げ惑っている。
何があったのかわからない。
目の前では赤く染まった富士山が大噴火
を起こしている。
原子力発電所が爆発したという。
目の前に迫る色のついた霧は着色された
放射性物質であった…。

小さな子どもを二人連れた女が叫ぶ!

「原発は安全だ、危険なのは操作のミスで、
原発そのものに危険はない。
絶対にミスはしないから、
安全だってぬかしていた連中を、許せない。
全員を縛り首にしないと死んでも
死にきれない」

一思いに海に入って死のうとした男。

「大丈夫、それは放射能がちゃーん
とやってくれますよ。
すいません。
自分も縛り首の仲間の一人でした」と告白。

そして、海に入って亡くなる男。

7話: 鬼哭

放射能の影響により生き物が奇形した
巨大化したタンポポが咲く、荒野を、
私が、一人、歩いている。

すると後ろから誰かがついてくる。
1本角の鬼である。
地球の終りらしい。
生きているものは何もない。
その鬼は、角が痛いとなく。
谷底には、前世では大臣とか大金持ちとかの
鬼達が点を仰いで泣き叫んでいた。

彼は昔人間だったが核汚染でこの世界は荒野と化し、
彼は苦しみに苛まれるという…。

8話: 水車のある村

撮影に使われた大王わさび園水車小屋旅先で、
静かな川が流れる水車の村に着く。
壊れた水車を直している老人に出会い、
この村人たちが近代技術を拒み自然を大切
にしていると説かれ、興味を惹かれる。
老人の初恋の人であった老婆の葬式が行われた。
村人は嘆き悲しむ代わりに、
良い人生を最後まで送ったことを喜び祝い行進
するのであった。
老人「よく生きて、よく働いて、ご苦労さん
といわれて死ぬのはめでたい」
と言って楽しげに葬列に加わった。

« 生きものの記録<黒澤明監督作品> | トップページ | 福島原発事故の今!再発見した黒澤明映画「生きものの記録」「夢:赤冨士,鬼哭」 »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51820384

この記事へのトラックバック一覧です: 夢<黒澤明監督>:

» HAU BLANCHE-(ハウ ブランシュ)2way・ジュエリー・アクセサリー・誕生石・東京・麻布十番 [HAU BLANCHE]
月9「幸せになろうよ」ドラマ着用、モデル、芸能人、オンオフどちらも心地よく過ごす着替えが嬉しい2WAYピアス、ふたつの誕生石と想いを包みこむセミオーダージュエリー [続きを読む]

« 生きものの記録<黒澤明監督作品> | トップページ | 福島原発事故の今!再発見した黒澤明映画「生きものの記録」「夢:赤冨士,鬼哭」 »

最近のトラックバック