« [邦画]天国と地獄<黒澤明監督映画> | トップページ | [洋画]トゥルー・ロマンス<トニー・スコット監督作品> »

2011年5月23日 (月)

[邦画]赤ひげ<黒澤明監督映画>

お勧め名作映画談義(邦画洋画)

【赤ひげ】

黒澤明監督映画、

「赤ひげ」は

人と人が向き合う難しさと崇高さを描いた名作です。

この映画は貧しい人々を診察する診療医の映画です。

赤ひげといわれるベテラン医者:三船敏郎、

その病院に赴任してきた、若手のエリート医者:加山雄三。

この映画のテーマは、

「人と向き合うとはどういうことか!

その難しさと崇高さ!」

というものだと思います。

様々な過去をもつ人間達。

善人といわれる男の過去、

虐待された経験のある女など

見た目ではわからない人間の剥き出し

の精神と辛抱づよく向き合う医者。

一人の人間に向き合う難しさと崇高さ

がみごとに描かれています。

ただ、私の好きなシーンは、

この映画で唯一といっていい

アクションシーン。

赤ひげ三船敏郎がヤクザ者たちを、

撲り倒すシーンです。

この迫力といったらありません。

これも、世界映画史に残る殴りあいです。

これ以上の、格闘シーンを私はみたことが

ありません。

« [邦画]天国と地獄<黒澤明監督映画> | トップページ | [洋画]トゥルー・ロマンス<トニー・スコット監督作品> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51751475

この記事へのトラックバック一覧です: [邦画]赤ひげ<黒澤明監督映画>:

« [邦画]天国と地獄<黒澤明監督映画> | トップページ | [洋画]トゥルー・ロマンス<トニー・スコット監督作品> »

最近のトラックバック