« ソナチネ<北野武監督映画> | トップページ | Dolls<北野武監督映画> »

2011年4月 7日 (木)

みんな〜やってるか!<北野武監督映画>

お勧め名作映画談義

【みんな〜やってるか!】

日本
1995年製作
監督:北野武
出演:ダンカン
ビートたけし

「ビートたけし第一回監督作品」

となっています、これは、

コメディアンとしての作品。

朝男の頭の中は「女とヤリたい」

でいっぱい。

そんなモヤモヤが彼を異常な

行動へ駆り立てていく…。

う〜ん、という作品。

ビートたけしでも、お笑い映画は難しいか。。

という印象。。

テレビではおもしろいかもしれないけど。。

ただ、Mr.ビーンにするわけにもいかないし、

チャップリンにするわけにもいかないし。。

やっぱり、映画でのコメディって難しいんだな、、

と再認識した作品だった。

チャップリンってすごいな。。

(変な感想ですが。。)

« ソナチネ<北野武監督映画> | トップページ | Dolls<北野武監督映画> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51705896

この記事へのトラックバック一覧です: みんな〜やってるか!<北野武監督映画>:

« ソナチネ<北野武監督映画> | トップページ | Dolls<北野武監督映画> »

最近のトラックバック