« Dolls<北野武監督映画> | トップページ | 座頭市<北野武監督映画> »

2011年4月 8日 (金)

キッズ・リターン<北野武監督映画>

お勧め名作映画談義

【キッズ・リターン】

日本
1996年製作
監督:北野武
出演者:金子賢
安藤政信
石橋凌
音楽:久石譲

誰かが誰かを追いかける

何かを共有しようとする関係!

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

では、ロバート・デ・ニーロが

手をつけた女性を

ジャームズ・ウッズが手に入れる

という形でした。

変な話しだが、切っても切れない縁を

感じさせる演出になっている。

この「キッズ・リターン」では、

マサルの後をシンジが追いかけると

いう形、、そういう縁だ。。

落ちこぼれの高校生マサルとシンジは、

高校が受験ムードのある日、カツアゲの

仕返しに連れて来られたボクサーに一発

で悶絶したマサルは、自分もボクシングを

始め舎弟のシンジを誘うが、

ボクサーとしての才能があったのは

シンジだった。

ボクシングの才能がないと悟ったマサルは

ボクシングをやめ、極道の世界に入り、

二人は別々の道を歩むことになる。

高校を卒業しプロボクサーとなった

シンジは快進撃を続け、マサルは極道の

世界で成り上がっていくが…。

高校生マサルとシンジの関係がさっぱりと

描かれていて、見やすい!

北野武の描く青春映画です。

パッケージにもなっている、ラストの高校生

マサルとシンジが自転車で語り合うシーンは

名シーンですね。

ヤクザ役の石橋凌さんもいい味だしてます。

« Dolls<北野武監督映画> | トップページ | 座頭市<北野武監督映画> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51705898

この記事へのトラックバック一覧です: キッズ・リターン<北野武監督映画>:

« Dolls<北野武監督映画> | トップページ | 座頭市<北野武監督映画> »

最近のトラックバック