« [洋画] アラビアのロレンス<デビッド・リーン監督映画> | トップページ | カイロの紫のバラ<ウッディ・アレン監督映画> »

2011年3月 1日 (火)

女と男の名誉<ジョン・ヒューストン監督映画>

お勧め名作映画談義

【女と男の名誉】

アメリカ
監督:ジョン・ヒューストン
出演:ジャック・ニコルスン、キャスリーン・ターナー

クール女子におススメ映画!

この「女と男の名誉」は

殺し担当のマフィアの幹部と謎の美女との

騙し合う!ハードボイルド・コメディ映画。

恋人なのに殺しあう、、

その後の、「男と女の戦い」映画の

元ネタです。

キャスリーン・ターナーってこういう役

ピッタリですよね。

ジャック・ニコルソンのハードボイルドだけど

おとぼけた感じがすごくいい。

ようするに、女性のほうがシュッとしている

映画です!

ハード・ボイルドの巨匠ジョン・ヒューストン

のB級的おもしろ映画です。

おススメです!

« [洋画] アラビアのロレンス<デビッド・リーン監督映画> | トップページ | カイロの紫のバラ<ウッディ・アレン監督映画> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51696548

この記事へのトラックバック一覧です: 女と男の名誉<ジョン・ヒューストン監督映画>:

« [洋画] アラビアのロレンス<デビッド・リーン監督映画> | トップページ | カイロの紫のバラ<ウッディ・アレン監督映画> »

最近のトラックバック