« [洋画]ヒート <マイケル・マン監督映画> | トップページ | [洋画]ALI アリ<マイケル・マン監督映画> »

2011年2月13日 (日)

[洋画]インサイダー<マイケル・マン監督映画>

お勧め名作映画談義(邦画洋画)

【インサイダー】

アメリカ映画
1999年製作
監督:マイケル・マン監督
出演者:アル・パチーノ
ラッセル・クロウ

どうでしょうか?

隠れた名作でしょうか。。

日本では、あまりメジャーではなかった

かもしれません。

派手な銃撃戦も立ち回りもない、

静かな男達のポリシーの戦いが描かれた

名作です。

主演は、ラッセル・クロウとアル・パチーノ。

アメリカのタバコ産業の不正を告発した

TVプロデューサーと元重役を描いた社会派

ドラマで、実話が基になっています。

アカデミー賞の主演男優賞(ラッセル・クロウ)

や監督賞など7部門にノミネートされました

(受賞はなし)。

ある日、CBSの人気ドキュメンタリー番組

『60 Minutes』のプロデューサー、ローウェル・

バーグマン(アル・パチーノ)の元に匿名で

書類が届けられる。

それはタバコ産業の不正を告発する極秘ファイル

だった。

彼はアメリカの大手タバコメーカーB&W社の

元研究開発部門副社長

ジェフリー・ワイガンド(ラッセル・クロウ )

に接触し、インタビューに応じるよう説得する。

マスコミとの接触を知ったB&W社に圧力をかけら

れたワイガンドは苦悩するが、『60 Minutes』

のインタビューに応じ、法廷で証言すること

を決意するが、反対する妻は出ていき、タバコ

メーカーはワイガンドの過去もスキャンダラス

に暴き立てる。

『60 Minutes』の看板キャスター、マイク・

ウォレスによるインタビューの収録を受ける

が、CBSの上層部はタバコ産業との訴訟を恐れ

。。。

ワイガンドの過去もスキャンダラスに暴き立て

ているのもマスコミなら、

ワイガントが持っている真実を公表しようと

するのもマスコミ。

アメリカのマスコミの危うさと(日本にも言

えるが)、それを支えようとする製作側の攻防

がすごく伝わってきます。

キャリアのすべてを失っても真実を公表しよう

とする男達の戦いがスゴイ!

« [洋画]ヒート <マイケル・マン監督映画> | トップページ | [洋画]ALI アリ<マイケル・マン監督映画> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51767099

この記事へのトラックバック一覧です: [洋画]インサイダー<マイケル・マン監督映画>:

« [洋画]ヒート <マイケル・マン監督映画> | トップページ | [洋画]ALI アリ<マイケル・マン監督映画> »

最近のトラックバック