« [洋画] ハロウィン<ジョン・カーペンター監督映画> | トップページ | [洋画]いぬ<ジャン=ピエール・メルヴィル監督映画> »

2011年2月 5日 (土)

賭博師ボブ<ジャン=ピエール・メルヴィル監督映画>

お勧め名作映画談義(邦画洋画)

【賭博師ボブ】

フランス映画
1956年製作
監督: ジャン=ピエール・メルヴィル

メルヴィル自身のオリジナル脚本

による初めての作品で、

メルヴィル最初のフィルム・ノワール作品。

公開当初からアメリカで大変人気があるようで、

DVD化されています。

モンマルトルの街、ちょっとした顔役である

初老のボブは、ヤクザではあるが、

20年前に強盗事件を起こして服役し、

今は堅気の男だ。

賭博が好きなボブは

賭博に負けてスッカラカンになり、

仲間から聞いた、カジノの金庫を

襲う計画を立てる。

仲間のロジェは、聴音器や心電図をつかって

金庫を開ける訓練をするなど、

準備を周到に進める。

しかし、同じ仲間のジャン夫妻は、

保身のためにカジノ強盗の件

を刑事ルドリュに密告する。

ルドリュら警察は

狙われたカジノへと向かう。

ボブは目的のカジノに到着するが、

まず、手筈を忘れて、

つい一勝負始めてしまう。

ルーレット、バカラとかつてない程連続で

勝ちまくったボブは、時間を忘れて賭博に

のめり込む。

仲間のポロらは予定通りカジノに到着するが、

そこへ警察が乗りつけ、銃撃戦となって

ポロが撃たれる。

一足遅れてようやくボブが駆けつけるが、

ポロはボブの腕の中で息を引き取る。

連中はルドリュらに逮捕され、

連行される車へボブがカジノで稼いだ大金

が運び込まれてくる。

ボブは自分たちが強盗する

予定だった金を、賭博で稼いでしまっていた。

« [洋画] ハロウィン<ジョン・カーペンター監督映画> | トップページ | [洋画]いぬ<ジャン=ピエール・メルヴィル監督映画> »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51750460

この記事へのトラックバック一覧です: 賭博師ボブ<ジャン=ピエール・メルヴィル監督映画>:

« [洋画] ハロウィン<ジョン・カーペンター監督映画> | トップページ | [洋画]いぬ<ジャン=ピエール・メルヴィル監督映画> »

最近のトラックバック