« [洋画]暗黒街の顔役<ハワード・ホークス監督映画> | トップページ | [邦画] 羅生門<黒澤明監督映画>   »

2011年1月29日 (土)

[洋画]暗くなるまでまって<テレンス・ヤング監督映画>

お勧め名作映画談義(邦画洋画)

【暗くなるまでまって】

アメリカ映画
1968年製作
監督:テレンス・ヤング
出演:オードリー・ヘップバーン

フレデリック・ノットのヒット舞台劇の映画版。

夫の持ち帰った人形と共に留守を守る

ヘップバーンは盲目。

夫の戦友と称する男など、

あやしい連中3人が訪れてくるが、

実はギャングの仲間だ。

オードリーは家中を真っ暗にして、

単身戦うが。

この暗闇のクライマックスは、

もうひと工夫されたおり、

シナリオ、演出ともにすばらしい映画の教科書

といった感じだ。

« [洋画]暗黒街の顔役<ハワード・ホークス監督映画> | トップページ | [邦画] 羅生門<黒澤明監督映画>   »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51775240

この記事へのトラックバック一覧です: [洋画]暗くなるまでまって<テレンス・ヤング監督映画>:

« [洋画]暗黒街の顔役<ハワード・ホークス監督映画> | トップページ | [邦画] 羅生門<黒澤明監督映画>   »

最近のトラックバック