« [洋画]ストレンジャー・ザン・パラダイス<ジム・ジャームッシュ監督映画> | トップページ | [洋画]ノスタルジア<アンドレイ・タルコフスキー監督映画>  »

2011年1月20日 (木)

[洋画] ディア・ハンター<<マイケル・チミノ監督映画>  

お勧め名作映画談義(邦画洋画)

【ディア・ハンター】

アメリカ映画
1978年製作
監督:マイケル・チミノ
主演:ロバート・デ・ニーロ
クリストファー・ウォーケン
メリル・ストリープ

マイケル・チミノ監督は、

まさにアップダウンの激しい

ジェットコースターのような監督です。

この映画「ディア・ハンター」で

アカデミー監督賞を受賞したかと思うと、

大作「天国の門」が大コケして、

制作会社を倒産させてしまいますが、

今度は、「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」

で復活!

ほかにも、「シシリアン」などいい

映画を撮る監督ですが

天国の門の失敗が尾を引いているのか、

イマイチ、巨匠としは評価されていない

ようです。

でも、この監督、肝が据わった監督です!

この「ディア・ハンター」は、

ベトナム戦争を題材にした映画。

戦争の悲惨さ、友情を見事に描いた作品で、

結婚式の儀礼、歌、ダンス、、

主人公はアメリカに住むロシア人。

そして敵はロシア国家に支援された、ベトコン。

皮肉だ!!

ラスト、「絶対に連れ帰る」という

友人クリストファー・ウォーケン

との約束を守るため、

ロバート・デニーロはクリストファー・ウォーケン

を救おうとするが、すでにクリストファー・ウォーケン

は正常ではなく、

ロバート・デニーロとクリストファー・ウォーケン

はロシアン・ルーレットを行うことになる。

「静」のクリストファー・ウォーケンの演技

を見事にうけるロバート・デニーロの演技。

こういう場合、「静」の演技の方が、

評価が上がることが多いが、、

ロバート・デニーロがうまく、

クリストファー・ウォーケン

を引き立てています。

まさに演技の両雄が作り出した名場面!!

ちなみに、クリストファー・ウォーケンは、

クエンティン・タランティーノ監督の

「トゥルーロマンス」

「パルプ・フィクション」

にも出演していた名優です。

« [洋画]ストレンジャー・ザン・パラダイス<ジム・ジャームッシュ監督映画> | トップページ | [洋画]ノスタルジア<アンドレイ・タルコフスキー監督映画>  »

お勧め名作映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575494/51768504

この記事へのトラックバック一覧です: [洋画] ディア・ハンター<<マイケル・チミノ監督映画>  :

« [洋画]ストレンジャー・ザン・パラダイス<ジム・ジャームッシュ監督映画> | トップページ | [洋画]ノスタルジア<アンドレイ・タルコフスキー監督映画>  »

最近のトラックバック